初心者SEのとりあえずメモ日記

初心者SEが技術的な事とかを、とりあえずメモしておくための日記です。

ワード・エクセルファイルを無料でPDF化する方法

   

wordやExcelで作ったファイルをPDF化したい場合に、作成する方法はいくつもあります。
企業で最も活用されているのは、AdobeのAcrobat Proを使う方法でしょう。
http://www.adobe.com/jp/products/acrobatpro.html

ただし、Acrobat Proは購入する必要があるため、個人では地味に負担になります。
そこで、無料でPDFを作成する方法をいくつかご紹介します。

Microsoft Officeの標準機能を使う

Microsoft Officeは、2007以降から標準でPDFにして保存する機能が備わっています。

方法は非常に簡単で、ファイルを「名前を付けて保存」する際に、ファイルの種類として「PDF(*.pdf)」を選択するだけです。
これでPDFとして保存されます。
excel-pdf

デフォルトの場合、表示中のシートのみがPDF化されます。
ブック全体をPDF化したい場合は、「オプション」を選択し、発行対象の「ブック全体」を選択してください。
excel-pdf2

 

スポンサーリンク

 

フリーのツールを使う

Microsoft Officeも使わずに、PDFを作成することができるフリーのツールを紹介します。

Cube PDF

http://www.cube-soft.jp/cubepdf/

単なるPDF作成以外にも、結合やパスワードの設定、白黒のPDF作成の機能が備わっています。
また、コマンドラインから実行することも可能で、バッチ処理として自作のプログラムと組み合わせることも実現可能です。

Primo PDF

http://www.xlsoft.com/jp/products/primopdf/

文書情報の追加が可能であったり、フォントの埋め込みをすることが出来ます。

PDF reDirect

PDFの作成以外にも、PDFのプレビューや結合などの機能を備えています。
Pro版を利用すると、更に多くの機能が付いてくるようです。
なお、インストール時は英語になっているため、起動後に「Preference」→「Language」で「Japanese」を選択して日本語化することができます。

Webサービスを使う

ツールをインストールせずに、Web上のサービスとしてPDFを作成することができるサイトを紹介します。
いずれも英語ですが、使い方は難しくなく、感覚で操作可能なレベルだと思います。

なお、Webサービスであるため、機密情報や重要な情報については、念のため利用しないことを推奨します。

CometDocs

http://www.cometdocs.com/

ファイルをアップロードし、あとはドラックと選択をしていくことで作成することができます。
(PDF以外にも、Excel、Word、テキスト化が可能)
作成したファイルは、メール送信されたURLからダウンロードすることが可能です。

Convert.Files

http://www.convertfiles.com/

こちらはPDFというよりは、あらゆる媒体のコンバート(変換)に特化したサイトです。

PDF Converter

https://www.freepdfconvert.com/

 


 - Microsoft Office
 -

  シェアしていただけるとうれしいです

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です