aws cliのS3コマンドでディレクトリを削除するときに注意すること

awsのcliコマンドでS3の操作をして、ディレクトリを削除する場合の注意点です。

削除時のコマンドで下記を実行した場合

aws s3 rm s3://bucket/folder
delete: s3://bucket/folde

ぱっと見でエラーは出ていませんが、実はこれではNGでフォルダは削除されていません。
何度同じコマンドを実行してもこれではNGです。

s3コマンドでディレクトリをするには、オプションで「–recurive」を指定する必要があります。

aws s3 rm s3://bucket/folder --recursive
delete: s3://bucket/folder/file1
delete: s3://bucket/folder/file2

このように、中身のファイルも一緒に消してくれます。
これで無事に削除できます。

ディレクトリを削除したい場合は、オプションも付与することを忘れないようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました