初心者SEのとりあえずメモ日記

初心者SEが技術的な事とかを、とりあえずメモしておくための日記です。

MacのExcelが遅くて使い物にならないときに、やってみた方が良いこと

   

MacのExcelでセルに入力をした際に、入力や変換の反映されるのが遅くて、まったく使い物にならないことがありました。

そんな時に、素晴らしい解決方法を見つけたので、ご紹介します。

https://ideacloud.co.jp/blog/other/mac-excel.html
こちらのサイトで紹介されていた方法を試したところ、見事に解決。
ストレスなく、入力や変換が反映されるようになりました。

スポンサーリンク

フォントファイル重複を修正

  1. Excelを終了
  2. アプリケーションから、Font Bookを開く
  3. Fontの重複を解消

フォントの重複を解消する手順は、こちらを参照。
http://meishido.info/creation/data/font/743/

私の環境では、22個のフォントの重複がありました。

環境設定ファイルの削除

  1. FinderからShift+⌘+Gを押し、ダイアログボックスに「~/Library/Preferences/」を入力
  2. 環境設定ファイルを削除

以下2ファイルを削除
com.microsoft.Excel.plist
com.microsoft.office.plist

cacheの削除

  1. FinderからShift+⌘+Gを押し、ダイアログボックスに「~/Library/Caches/」を入力
  2. 表示されたファイルを削除

これであとは端末の再起動をするだけです。

注意してほしいのは、cacheや環境設定のファイルを削除しているため、これまでのExcelの設定や、最近開いたファイルの情報などは消えてしまいます。

これらが消えてほしくない場合は、まずはフォントの重複だけ対応をして、確認してみることをオススメします。


 - Microsoft Office
 -

  シェアしていただけるとうれしいです

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です