Macでエクセルを使う際のメモ

Macでエクセルを使うときに、キーボードのキーの操作について、windowsで慣れている人は困ることがあるかと思います。
そのためにも、色々な入力方法をメモしておきます。

Excelのセル内で改行をする

Windowsの場合は「altキー」+「Enterキー」でセル内の改行ができます。
Macの場合は「optionキー」+「commandキー」+「Enterキー」でセル内の改行ができます。

複数のセルの値をまとめて消す

Windowsの場合は「Shiftキー」+「Delキー」でセル内の改行ができます。
Macの場合は「fnキー」+「deleteキー」で複数のセルをまとめて削除できます。

Windowsの場合は「F2キー」でセル内にカーソルがあたり、セルの編集ができます。
Macの場合は「controlキー」+「U」でセルの編集ができます。

コメント