JSON形式が正しいかチェックする

JSONの形式は正しくないとダメ

JSONファイル形式の需要が増えているように感じます。
かつてはXMLでしたが、軽量化やシンプルさを求めて、APIなどはJSONが主流になっています。

JSONファイルは、インデントを揃えないと、正しい形式で出力されているか分かりにくいです。

そこで、JSONの形式チェックを簡単に行ってくれるサイトをご紹介します。

JSON形式のチェックをする

http://jsonlint.com/
このサイトを利用しチェックをします。

チェックしたいjsonの文字列を入力して、VailDateボタンを選択。
正しい場合、Resultsの欄に「Valid JSON」と表示される。

3.チェック結果

○正しいとき

json_ok.png

正しいときは、この画像のように表示されます。

×正しくないとき

json_ng.png

正しくないときは、この画像のようになります。

どの部分が正しくないか、修正すべき箇所もResult欄に表示されているので、この情報を参考に修正をしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました