SEの私が辛くてメンタルがやられているときにやっていること

なんとなく辛いとき

私は、特にコレといった大きな原因がなく、なんとなく精神的に辛くて、仕事に行くのが怖く感じるときがあります。
別に残業や休日出勤が多いとか、ミスをして叱られたとか、明確な原因がないにも関わらずです。

どうにかしてメンタルを保つ必要があるのですが、前向きにならなきゃ、モチベーションを上げなきゃ、と自分に暗示しても難しいもの。

そんなときに私が実践している方法を一部紹介します。

辛いときにこそやってみよう

料理をしてみる

料理でなくても良いのですが、違うことを考えるということが目的です。
私は普段料理をあまりしないので、料理に対しての敷居が高く、あれこれ考えることもあり没頭します。
そのおかげで、頭の中もリフレッシュされる気がします。

また、自分の料理が完成して、それを食すという成功体験も良いのかもしれないです。

ひたすら外を走る

精神的に不安定なときは、あれこれ考えすぎて眠れないもの。
だからこそ、ひたすらジョギングをして、肉体を疲れさせて安定した眠りにつくということは重要だと思います。

もちろん、汗をかくことによるリフレッシュもあるのですが、それ以上に十分な睡眠をとるための下準備ということが重要だと考えています。

スマホの電源を切る

外との関係をシャットアウトしましょう。
仕事のことが気になったりするかもしれないですが、時間を決めて外部とのつながりを断ってみるのも大事だと思います。

今の思いを書き出してみる

自分の考えや思いをアウトプットしてみることは大いに意味があると思います。
自分を客観視することができるし、後からその思いを見たときに、こんなことに悩んでいたのか、と振り替えて、今後の糧にしていけるかもしれないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました