crontabのファイルパス

crontabのファイルのパスについて

1.crontabについて

crontabについては、色々なサイトで解説されているので、ここで多くを語る必要はないと思います。

簡単に言うと、OSがスケジュール管理を行うための設定。ってところですかね。
Windowsでのタスクスケジューラみたいな感じと言うと分かりやすいのでしょうか。

crontabを用いることで、コマンドを指定した日時分の周期で実行することができます。
(正確には、crondデーモンが実行していますが、ここでは説明は省略します)

 

 

2.crontabのファイルのパス

crontab は多くのLinux環境で既にパスが通っているので、「crobab -e」というコマンドで編集をすることができます。

編集したファイルのパスは、以下にユーザごとに存在します。

# /var/spool/cron/ユーザ名

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました