tar圧縮で特定のファイルやディレクトリを除外する方法

tarコマンドでファイルやディレクトリを圧縮するときに特定のファイルやフォルダを除外したいことありますよね。

例えば、大量のログファイルを含まないとか、一時的なtmpディレクトリを含まないとか。

そんなときに、使うオプションをメモしておきます。

指定のファイル、フォルダを含まずにtarで圧縮する

方法は簡単です。
exclude というオプションを指定するだけです。

# archiveディレクトリを「log」フォルダを除外して圧縮する
tar cvzf archive.tar.gz --exclude log archive
# archiveディレクトリを「.log」拡張子のファイルを除外して圧縮する
tar cvzf archive.tar.gz --exclude "*.log" archive

コメント

タイトルとURLをコピーしました